スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOREVER 18 2

♪人と人とがめぐり逢って
心を少し重ね合えば
織りなすその光と影は美しくも悲しくて

こおろぎ橋を渡るたびに
こぼれる涙知っていますか~♪

なぜか何十年という遠い記憶の中に残ってるこの歌
NHKの朝の連ドラの主題歌です。
舞台もこうろぎ橋。

その歌詞に出てくる「こうろぎ橋」を渡って来ました。
1469609477007.jpg
かつては行路が極めて危なかったから
「行路危」だったそうな。
私はてっきり虫のこうろぎの声が聞こえてくるのかと思っていましたよ。
どんな大層な橋なのかと期待大過ぎてあれあれあれ?のうちに渡ってしまいました。
前日までの大雨で川の水量が半端なかったです。

苔がキレイで感動的な緑色でしたよ。
こっそりごっそりお持ち帰りしてみたい気分でした。

川べりも木々に覆われて森林浴できました。
1469609501761.jpg
1469609529915.jpg
川床のカフェで
1469609554545.jpg
川のせせらぎを聞きながらひと休み。
優雅な時の流れでした。

1469609569722.jpg
あやとり橋
けっこう揺れました。
昔あやとりをして作った橋みたいな感じでした。
きっと誰かが故意に揺らしてる???
私も揺らしながら歩いてたし。

どんどん緑の中を進んでいくと
絶対にコレ食べたらアカンやろな?というキノコ発見!
1469609622614.jpg
この苔の緑と鮮やかなオレンジのこの色目立たないわけがない。
なぜか私はこのきのこの写真だけでも10数枚も撮っていました。
フィルムカメラだったら絶対にできていないこんなこと。

1469609641540.jpg
川霧が立ち込めて何とも幻想的な風景でした。
仙人か何かが出てきそうでしたよ~

今度はこの川べりに立つホテルに泊まるのもいいですね。
気持ちのいい川べり探索ができました。

スポンサーサイト
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
06 08
プロフィール

mikimiky

Author:mikimiky
食堂で働くおばちゃんのつぶやき。今日の出来事や思った事
、食堂での事、家庭の事、思いつくまま勝手に書いてます。
夫、長女、長男、次女柴犬(♀9才)5人家族と1匹、
熱帯魚。

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。